ホテル概要

お知らせ

2015年4月15日

 

プロの料理人のためのコンテスト
第20回「日経レストラン」メニューグランプリにて
総料理長 高橋毅 が企画冠賞「林原賞」を受賞

 

日経レストランメニューグランプリ 日経レストランメニューグランプリ

 

2月18日、東京・有明の東京ビッグサイトにて第20回日経レストランメニューグランプリの決勝が開催されました。この決勝大会に当ホテル 総料理長 高橋毅が出場し、全国から多数の応募がある中で、企業冠賞として見事「林原賞」に輝きました。
今大会からの新設部門である「企業冠賞」では、食材・調味料を指定し、その素材を生かしたレシピを募集。今大会の食材は、林原(岡山市)の製品で、でん粉から作られる糖質である【トレハ】。書類審査を経て「プロが創る驚き」を最もうまく表現した作品に、企業冠賞として【林原賞】が贈与されます。
最近はアレルギーやベジタリアンの方が多く、対応が必須になっていると強く感じていた高橋は、それをヒントに乾物の戻し汁だけでコクを出すことで、動物性の食材を一切食べないビーガン(純粋菜食主義者)の人にも喜んでもらえる料理に仕上げました。
タカクラホテル福岡では、アレルギーやベジタリアンの方にもお楽しみいただけるよう、フレンチ・日本料理・中華・デザートすべての部門と連携し、対応を行っております。詳しくはご予約の際にお伺いください。

 

日経レストランメニューグランプリ
受賞作品「ビーガンもOK!!博多ブラック 山海のベジハヤシ」

肉類を使わずに野菜だけで旨味を出して、トマトをベースにしいたけ・昆布・ひじきなどで作った真っ黒なソースが印象的なハヤシライスです。

 

Page Down

PageTop