タカクラホテル福岡

since1968。時を超えたエレガンス

2018年開業50周年を迎える老舗ホテルがたどり着いた披露宴のかたち─
それは1会場1日1組のゆとりから生まれる、オンリーワンのウェディング。

1会場1日1組だからこそできるこだわりのアットホームな会場演出、
オリジナル料理やホンモノの挙式にもこだわって、最高に幸せな一日を迎えていただきたい。

創業以来、タカクラがずっと大切にしてきた
おふたりへの想いであり、そして「約束」です。

1会場1日1組
 憧れのこだわりウェディング!

1

披露宴スタート時間もテーブルコーディネートもおふたりの思いのままに

披露宴

おふたりらしいウェディングを叶えていただきたい。
タカクラホテル福岡は、ホテルで一般的な1会場1日2組の披露宴を1日1組にしています。

前後の披露宴を気にしなくて良いため、披露宴のスタート時間もおふたりに自由に設定していただけます。
会場レイアウトやお好きなテーブルコーディネートが実現できるのも、1会場1日1組の披露宴スタイルのメリットです。

当日の余興や演出の打合せも、他の宴会の皆様の目を気にすることなく行っていただけるため、おふたりだけでなく、ゲストの皆様にも喜んでいただいております。

「味のタカクラ」 一流シェフの料理!

2

世界料理オリンピック銀賞シェフや、料理コンクール8連覇の若手実力派シェフたちの情熱

お料理ほど、おもてなしの心を表現できるものはない。

タカクラホテルには、1968年の創業当時から、歴代の料理長たちが守り続ける伝統があります。
新鮮な食材を吟味し、手作りにこだわり続ける、実力派シェフたちの職人技。そのこだわりが、料理がおいしいホテル=「味のタカクラ」の評判を創ってきました。

世界料理オリンピックドイツ大会で銀賞を受賞した総料理長 高橋をはじめとする、料理コンクール8連覇を達成した実力派シェフたちが、当日おふたりに代わり、感謝の気持ちを彩り豊かな一皿に込め、ゲストの皆様を幸せにします。

※2016年5月20日 全日本司厨士協会による 料理技術技能コンクール九州大会にて、当ホテルのシェフが第1位を獲得。2009年からの連続8連覇を達成。

ホンモノの正統派挙式!

3

正式な牧師によるチャペル式や本格神前挙式が叶うのも タカクラならでは

チャペル・神殿

1987年、福岡のホテルで初めて常設のチャペルをつくったタカクラホテル福岡。それ以来、ずっと大切に守り続けてきた教会の正統性。
日本基督教団所属などの正式な牧師が、おふたりの誓いの瞬間を温かく見守りながら、憧れのチャペル挙式を執り行います。

神前式もそうです。1968年の創業以来、日本の伝統を継承した本格的な神前挙式を執り行ってきました。
皇室の祖である伊勢神宮に通じる神明造をモチーフにした社殿や、ご神殿の正面にある“神様の通り道”を避けてつくられた出入口。
御両家の心を一つに結ぶ本格的な神前挙式を実現しています。

本物にこだわり続けてきたタカクラホテル福岡だからこそ、上質で感動的な大人ウェディングが叶います。