ホテル概要

お知らせ

2019年1月1日

 

一階ロビーエントランス 冬の香りのおもてなし

冬を感じる、心安らぐ香り
アットアロマのdesign air 『フランキンセンスウッド』

<香りの期間 : 2018年12月28日〜2019年3月31日>

Botanica air フランキンセンスウッド 一階ロビーエントランス。アロマの香りとともに、 お客様をお迎えします。

 

タカクラホテル福岡では、一階ロビーエントランスにて、100%天然の植物性エッセンシャルオイルを使った香りのおもてなしを、アットアロマ(株)のアロマ空間デザイナーに委託し、三か月ごとに更新しております。
1月から3月の冬の香りは、植物から抽出した香りの力を シンプルに実感できるシリーズ“ボタニカルエアー”シリーズの「B19 フランキンセンスウッド」です。
香りのコンセプトは、『存在感のある気品と静けさが、心を芯からリラックスさせる』。
原料は、フランキンセンス、ホーウッド、サンダルウッド。
フランキンセンスのウッディーとスパイシーが混ざり、僅かにすっきりした感覚が残る香りと、ホーウッドの甘くやわらかな香りとサンダルウッドの深みのある香りが混ざり合い、まるで森林の中にいるような落ち着いた香りに仕上がっています。
優雅なくつろぎのひと時、冬の静謐な空気を感じる香りに包まれて、どうぞごゆっくりとお過ごし下さい。

香りの期間 : 2018年12月28日〜2019年3月31日 ※3ヶ月更新
香りのテーマ: フランキンセンスウッド(アットアロマ製品 Botanical air シリーズ)
https://store.at-aroma.com/products/detail.php?product_id=540
香りのデザイン: アットアロマ株式会社 福岡オフィス http://www.at-aroma.com/

 

 

Page Down

PageTop